セールで格安の航空券をゲットして旅行にいきました

長期休暇で旅行に行くことに

長期休暇で旅行に行くことに / 大満足の北海道旅行

仕事が一週間くらい休めることになりました。
そのため、私はこのせっかくのお休みを利用してどこかに旅行に行きたいと思いました。
そして、北海道旅行にいくことにしました。
でも、できれば少しでも安い金額で行きたいと思いました。
でも、電車などを使っていくとそれだけで時間がかかるので、できれば飛行機でと考えていました。
でも飛行機だとお金がかなりかかるとも思っていました。
そんなときに、インターネットを見ていたら、航空券セールを行っていました。
期間限定でセールをしていて、この機会に購入をしないと後悔する、と思いすぐに申し込みをしました。
インターネットから申し込みをして購入をしたのですが、通常の半額で購入することができました。
かなりお得で本当にうれしかったです。
普段は仕事で忙しく、なかなか購入をする時間もないのでこのようにインターネットを利用して購入できるシステムはありがたいと感じました。
インターネットを使って購入をしたら、すぐに自宅にチケットが届きました。
格安の航空券なので、時間変更とか日にちの変更などはできないのですが、もう私の仕事が休みの日も決まっているので変更できなくても全く問題はありませんでした。
変更などできなくても全く不便ではないので、格安で購入できたことがうれしくて仕方がなかったです。
セールで北海道までの格安の航空券をゲットできたので、交通費がかなり浮きました。
交通費が想像以上に安く購入できたので、その浮いたお金を観光に使うことができました。

セールの航空券を利用して、東京へ!

 北海道の片隅に住んでいる私。
航空会社ののLINEアカウントからくるセールののお知らせが届くと、自分が使える路線価どうかワクワクしてすぐチェックします。
航空会社のタイムセールは、本当にお得です。
私の住んでいる街の空港などでは、定価の約6分の1、正規の早期割引の半額近くまで安くなるのです。早期割引でもかなりお得なのにその値段で往復のチケットが手に入るので、お得感はハンパありません。

 期間限定なので、安く買える期間が決まっています。
自分の用事に合わせることはできません。
逆にセールの航空券に自分の予定を合わせるのです。
そして、浮いたお金を遊ぶお金に使います。

 

 去年から、次女が東京の大学に進学し、一人暮らしを始めました。
ワンルームの狭い部屋ですが、私はそこに泊まって東京ライフを満喫しています。
はじめは、娘の東京での一人暮らしを心配して足を運んでいたのですが、娘はあっという間に新しい生活にも慣れて、楽しく暮らし始めました。
もう私が行ってお手伝いすることは、ほとんどないのですが、東京にこんなに安く遊びに行けるのも、この4年間だけ。せっかくなので、セールを利用してどんどん遊びに行くことにしまた。
関東の人たちが日帰りで遊びにいくようなところなど、普段の旅行では行かないような、行けないようなところを選んで出かけていきます。
例えば、娘は小田急沿線の大学に通っているので、小田急線に乗って小旅行をします。
小田原に行って、小田原城を見たりねかまぼこを食べたり、鶴巻温泉を日帰りで楽しんだりしました。
今までの旅行なら考えたこともなかった小さな観光旅行は、ほんとに楽しいです。
タイムセールの売り出し期間は一年に何回かあり、あと何年かは、この小旅行を楽しもうと思っています。
次にどこに行こうかいつも考えています。 

 長く離れて会っていなかった古くからの友達と旧交を温めることも、普段の旅行ではできないことです。
娘が東京で病気など何かあったとき、頼れる人は私の古くからの友達です。
なので東京に行くたび私の友人たちと娘が親しくなれるようにお互いの生活の感じがわかるようにちょくちょく女子会をしています。
友達がセッティングしてくれるお店は、私が行ったことがない店、街にあるので、いつも新鮮で楽しいです。
千疋屋本店でいちごパフェを食べたり、下北沢のディープなお店に連れて行ってくれたりします。
最初の何回かは、旧交を温める感じで、昔話ばかりしていたのですが、続けて会い始めると現在進行形の話もどんどんできるようになり、とても楽しい時間です。
友人もいろいろなタイプの人がいるので、共稼ぎの苦労、子育ての苦労、お受験の苦労、また逆にみんなが楽しんでいる趣味の話などが聞けて、娘も東京で働くイメージがわかってきたようです。これから就活に向けて、いい経験だなと思っています。

 娘の部屋は狭くて、二人は泊まれないので、主人と二人の時はホテルに泊まります。
主人の仕事の関係もありゆったりとした日程にならないので、主人とはこの小旅行を楽しめません。
私の旅の相棒は、いつも娘ということになっています。
長女も次女も、私にとって最高の旅行パートナーで、楽しい旅行の思い出がたくさんあります。
息子だとこうはならないのかななどと思ったりします。
こんな私につきあって旅行をしてくれる娘に感謝をこめて、やはり食事は、おいしいものを食べます。
飛行機代が安いので、思いっきり奮発しちゃいます。
娘が喜んでくれたら、また旅行に一緒に行ってくれるかな。
北海道内はもちろん、日本全国いろんなところに一緒に行けたらいいなと思っていますが、娘が学生のうちは、この関東の小旅行をたくさん回りたいです。
たくさんセールをしてくれたらうれしいです。